ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS 親父の死

<<   作成日時 : 2013/03/02 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年の1月18日に親父が亡くなった。前日東京でのレコーディングの為に家を出て、次の日の朝に「亡くなっている!」と連絡が入り、関係者に連絡を取りつつ急いで帰宅。家に着いたらもうお線香の匂いが。
ずっと咳を患っていたが原因がわからず1年ほど医者通いを繰り返し去年の7月に食道ガン、それも末期と判明。余命3ヶ月と言われるもまぁ年も年だから進行も遅く、意外と大丈夫なんじゃないか?春にはまたどこかへ出かけようなんて話してた矢先だったので、この急展開にはびっくりした。ただ苦しそうな咳をしてた頃のことを思うと、あぁ楽になってよかったね、歩くのも不自由だったんだけれど、これからはいろいろと飛び回れるね、って、死に顔を見ながらそんな話をしました。

 基本あまり怒ってるのを見た事がない、笑顔が多い父親でした。母親曰く「勝手な事ばかりしてる」ということらしいけど、息子の目から見れば特に干渉される事もなく自由にさせてもらえたと感謝してます。
小さい頃は親父の仕事場(呉服屋さん)にもよく遊びに行ってたらしい。小学校の頃は親父の休日が水曜日だったので特に遊んでもらうという事もなかった気がするけれど、好きな事はやらせてもらえたし、毎年夏には家族全員で海に行ったり、冬はスキーに行ったりしてたな。

 庭の木の手入れは親父の仕事。ついでに親戚の家の木の手入れもしていた。犬の散歩もまぁ皆で交代でやっていたけれどメインは親父。葬儀の時はお経に合わせて犬が遠吠えをしてた。マレットゴルフっていうゲートボールとゴルフを合わせたようなスポーツが好きで、ご近所の方々と毎週どこかに通っては楽しんでた。これが出来なくなったのがとっても寂しそうだったけれどね。パチンコにもずっと通ってたなぁ。夜中にずっとテレビを見てたり、「我が家は24時間体制」って家族で笑ってたけれど、どの時間帯でも誰かが起きていて、夜中担当は親父と俺だった。

 葬儀に来ていただいた方、お花や弔電を送ってくれた方、本当にどうもありがとうございました。予想以上の人が訪れて来てくれて親父もきっと嬉しかったと思います。そろそろ49日。親父もあっちの世界でのんびりしてるんじゃないかと思います。今でも夜中に居間のテレビの辺りに意識を感じる事があるけれど、まぁまだ寒いからね、コタツにでもあたってゆっくりしていってね。家族の事も末永く見守ってくださいな。

いままでありがとう!これからもよろしく!


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親父の死 ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる