ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグース ザ・.アイリッシュダンス!!

<<   作成日時 : 2006/07/13 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アイリッシュダンス&音楽のカンパニー「ラグース」の公演を見てきました。
イメージではもっとダンスが多いのかと思いましたが、実際には演奏だけ、ってのも多く、こんな広い会場じゃなくてもっと間近で見たかったな、ってのが正直な感想。でも文句なしおもしろかったです。
ダンスの方は、多分靴にマイクを付けているんでしょうね、細かいステップの音までちゃんと聞き取れましたし、ずれも少なく、しっかりとリズムを確認することも出来ました。あれは疲れそう。上半身はほとんど動かさず下半身のみのステップはとても複雑で、でもおもしろいです。
ひとつ苦情を言えば、バックダンサーでステキな子がいたんですよ。でも顔と名前が一致しない。パンフレットも買いましたが、それにも名前しか載っていない。是非、全員の顔写真(名前付き)を載せて欲しいです。

演奏の方は、たった5人なのにとても熱い音楽!!もともとケルトの音楽はメロディと伴奏にしっかりと分かれているから、そんなに大人数じゃなくても大丈夫なんだけれど、タップのリズムにのって、バイオリン(フィドル)、イリアンパイプやホイッスル、アコーディオン(小さかったなぁ)、ギター、キーボードという編成で多彩な音楽を聴かせてくれました。で、お気に入りはなんといってもバウローンっていう打楽器。これがものすごくおもしろかった。音程も変化するし、リズムもものすごく細かいところまで出せる。あれ、欲しいなぁ。

このコンサートを見て、映画「タイタニック」を見たくなりました。船の中でディカプリオ達が踊っているあれ。あとコアーズの音楽をまた聞きたくなったな。なんにせよとても楽しいコンサートでした。最後はオールスタンディングだったよ。。。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグース ザ・.アイリッシュダンス!! ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる