ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨だというのに

<<   作成日時 : 2005/06/24 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

長野県の松本地方、全然と言っていいほど雨が降りません。近所の奈良井川の水もとても少なくなっていました。農家の方はホント大変だそうで、今年は野菜が高騰しそうです。「てるてるぼうずをさかさにつるすと雨が降るって本当なの?」と息子に聞かれましたが「試したことがないからわからないよ」と言っておきました。でもホント、まとまった雨量がないのはこれから先大変です。雷様、なんとかしてくださいな。
雨を題材にした曲は古今東西いろいろとありますが、だいたいはパラパラと振る雨を音にしていますね。どしゃぶりじゃよく分からなくなるからな。でもよーく雨の音を聞くといろいろな所にはじける音がランダムに鳴り、とても興味深いものです。都市部の雨音もいいのですが、森など木々に覆われたところでの雨音がとても優しくて好きです。葉の上に落ちる音も、また葉から地面に落ちる音も好きです。葉の種類によってももちろん音が違います。あまり大きいものよりは小振りの葉っぱの方が楽しい音がしますね。
次に降る雨の日には、ちょっと散歩をしながら雨の音を楽しみたいと思っています。だから、早く降ってね、雨さん!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に熱いですね・・・。
関東も雨が全然降りません!

今年の夏は例年以上に暑く
水不足になるかもしれませんね。

雨の音は確かに楽しいですよね。
よく考えると同じ響きの雨と言うのは限りなくないわけですから、そう考えると凄いですね。
KOU-G
2005/06/28 13:08
最近「結晶物語」という本を読みまして、水の大切さを教えられました。音楽を聴いて水が変化するそうで、ぜひ俺の曲でも試してほしい、と思いました。どんな結晶になるんだろう??
岩垂
2005/07/03 02:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨だというのに ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる