ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジアータストーリーズ、サントラマスタリング

<<   作成日時 : 2005/01/22 05:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。まだ僕のお正月は来ていないのですが(ずっと仕事してます・・・)まぁ、世の中ももうすでに正月気分は抜けているのでいいかなぁ、と。あ、年賀状まだ届いていない方、すみません!! これから書きます。意地でも書きます!!
 さてさて、先日来週発売のPS2用ソフト「ラジアータ・ストーリーズ」のサントラのマスタリングに行ってきました。このゲーム、ファミ通でも殿堂入りを果たしたとかで、幸先好調!実際にゲームの方もまだ遊んでいませんが(トライエースさん、サンプル送って!!)とても面白いソフトだと思います。是非是非みんなやってみてね。で、これの音楽を僕がやっていまして、サントラの発売も決定して、マスタリングという、CDを作る上での最終音調整をすることなんですけれど、それをしてきました。改めてというか、久しぶりにラジアータの曲全曲を聴いてみて、、、うーん、おもしろい!(自画自賛)ホント節操がないと言うか、曲想が多岐に渡り、聞いていて飽きないですな(再び自画自賛)。全曲入りですし、これは要予約、買いのCDですぞ、みなさま!!

 写真はマスタリング中、ジャケットの確認をしております。サウンド担当の下條さん、ティームの中村君、ボーカルの今泉さんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ラジアータストーリーズ発売おめでとう御座います!!!
サントラも必ず買います。

岩垂さんの曲は音楽的に楽しく、また曲の構成面や楽器の使い方で
参考にもなるので毎回楽しみにしています。

話は変わって、早速ですが上記リンクからIvoryのデモを聴いてみました。
流石に音は良いですね。デモ曲自体は少し微妙ですが。。。

低音の豊かな響きに、高音の煌びやかな感じはKurzweilのPIANOを彷彿としますね。値段的にもK2600のロムと同じくらいですし凄く破格ですね。

ただデモのMP3だと、不自然なくらいにクリアな音なのが少し気になりました。
あとはMac専用なのが・・・。
KOU-G
2005/01/31 15:57
シーケンサーも、今使っているソフトの最新版にバージョンアップするかMacを手に入れてデジタルパフォーマーに移行するか悩み中です。

シーケンサーの値段自体は、どれも同じような値段なので
後はどれだけ手早く打ち込めて、かつしっかり音が作り込めるかが気になるところです。

つい最近KurzweilのK2000、K2600R、PC2を自分の手持ちの別シンセと交換して友人から借りていて自宅で使う機会があったんですが、やっぱりKurzweilは良いと再認識しました。高いだけはありますね。。。

でも流石にK2500以降の新しいのは値段的にとても買えないので、メーカーメンテナンス済みのK2000Jを都内の楽器屋さんで安く売ってたので買いました。

憧れのKurzweilと言う事で、どんどん曲に組み込んで沢山使っていこうと思ってます。
当分はこのPIANOで楽しく打ち込みます。
KOU-G
2005/01/31 15:57
Ivory、少し飽きてきましたが、でもいい音です。ピアノソロに使えるってのは本当に嬉しいです。楽器は新しいものをどんどん購入するのもいいのですが、やっぱり定番と言うか、使い慣れているのが増えるとそれだけ曲作りも早くなりますよね。
シーケンサーですが慣れの問題ですからね。他のを使ったことがあまりないのでなんですが、僕はずっとDPなのです。
岩垂
2005/02/04 20:59
ラジアータはアレンジ版も出るとの事で大変楽しみにしております。

DPは凄く魅力的です。
使っている人は、大抵これ以外に考えられなくなると言いますね。
レコンポーザ同様数値の入力もやり易そうですし。。。

音源はK2000のピアノも高音がちゃんと鳴ってくれるので凄く楽しいです。
しかしIvoryに飽きてきたんですか・・・。現在あるピアノ音源ではかなり良い評判ですが、やはり本物には適わないでしょうからね。
KOU-G
2005/02/05 06:22
自分はシーケンサー以外はPCに中々移行できません。
特にWindowsではパーツの構成によって相性問題とか大変そうですし。ネットの認証も必要だったり、バージョンによる不具合などなど・・・・・・その点ハード物はMIDIケーブル一本繋ぐだけでどんな環境でも音が鳴ってくれるのが頼もしいです。

ただ最近ではE-MUの歴代ハードがVST環境でもの凄く安価で提供されていたり、かなり興味は出てきています。
ギガサンプラーでSymphonic String Collectionを使いたいと言うのもあります。弦のアップ・ダウンのサンプルも用意されてるようですし自動で切り替えてくれる訳では無いにしても魅力的です。単純なエクスプレッションのコントロールだけではなくクレッシェンド・デクレッシェンドが表現可能と言うのも魅力的です。。。

それではお忙しい中有難う御座いました。
KOU-G
2005/02/05 06:22
PC内で出来ると、やり直しが素早く出来るのがいいです。あと僕みたいに移動が多い人にはどこでもその環境がそのまま持ち込めるのでとっても効率的です。でもそうかといってハードを使わないかと言えばそんあことはなく、やっぱりPC内部でやるよりもサクサク出来るんですよね。
うちのWindowsはGIGAサンプラー専用機となっています。もうネットにもつないでいません。ワープロも出来ないけれど(Officeも入れていない)これはひとつの楽器だと思っています。知り合いの作曲家はGIGAサンプラー用に3台持っているそうで、それぞれ固定の音色が固定のMIDIチャンネルで鳴るそうです。効率良さそう。ちなみにうちのは、StringsとBrassのみですな。他の音はまだほとんどそろえていないからだけれどね。
岩垂
2005/02/13 06:53
確かにPC内である程度完結できると便利ですし持ち運びも出来ますね!
岩垂さんのGIGAは今の所ストリングスとブラスですか。
自分なら、まずはチャーチオルガンとコーラスを入れたいです。
ラジアータにはGIGAの音は使われているんでしょうか?
昔から思うんですが、岩垂さんの曲で使われているテクノ系のオケヒットが凄く良い音ですね。
自分も色々なシンセでパラメーター弄ってみるんですが、どうしてもああ言うシャッキリしたオケヒが作れません。。。
KOU-G
2005/02/25 11:34
ラジアータでGIGAの音、使っていますよ。これからもバシバシ使っていこうと思っています。
オケヒットですが、単体ではなくいくつかの音を組み合わせる、ってのも良いと思いますよ。あとはEQとかコンプとかエフェクターで整えていけば良いと思います。1台でなんとかする場合は、、、音色にもよりますがオクターブで鳴らしてみてください。案外シャッキリしないのは低音が足りないから、ってのもありますから。
岩垂
2005/03/02 04:04
お返事有難うございます。
重ねたり、オクターブで鳴らすのですか。
試しに2台のシンセで重ねて鳴らしてみましたが大分良い感じになりました。

どうも有難うございました。

EQとコンプは、随分実験してるんですが
毎回悩んでしまいます。

特にEQは難しいです。
上手くいくと凄くいいんですけど、下手にかけると耳が疲れる音に。。。
KOU-G
2005/03/26 21:02
KOU_Gさん、EQは、欲しい帯域のレベルを上げるのはもちろんですが、不必要な帯域のレベルを下げた方がうまく行く場合が多いです。それから例えばストリングスでは4Kあたりを上げるときらびやかになりますが、0.6Kあたりを上げるとふくよかになりつやが出たりします。でも最近のシンセは音が良いので、EQでいろいろやるよりも、アレンジでその必要な帯域をなんとかした方が良いです。頑張ってください!!
岩垂
2005/03/27 11:50
岩垂さん、こんな下の方の遅レスにお返事頂きまして有難うございます(ブログって返信するとメールで届くんでしたっけ)

EQについての解説、本当に有難うございます。
自分はストリングスが大好きなので、凄く参考になりました。

確かに最近のシンセやサンプラーは既に音がいいですよね。
ローランドのファントムXなんかのスイトリングスなんかは、波形の段階で既に加工してある音で、ポップスなんかでは凄く使いやすそうで良いなと思いました。

EQやリミッター/コンプは最低限外部で調整していますが
それでも個人で買えるような機器ではやはり限度があるので
波形にしてからも処理をするようにしていますが、自分が使っているシンガーソングライターはMIDI編集に関してはパフォーマーと同等だと思うんですが、オーディオ部分が弱くて悩んでいます。

最新のデジパフォのEQなんかは素晴らしいという話でしたので興味があります。今後はSSW8.0VSに波形編集系のソフト揃えてやるか、G4あたりを買ってMacとDPも使おうか悩み中です。
KOU-G
2005/03/27 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラジアータストーリーズ、サントラマスタリング ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる