ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS Truth

<<   作成日時 : 2004/06/01 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

7月に息子の小学校の音楽会があり、息子達は今年T-スクエアの名曲「Truth」をやるそうで、ちょこっとだけそのバックデータを作った。で、ちゃんとCDを聞いてみたのだが、まぁその時代の音楽だね、とっても懐かしく、でも興味深く聞くことが出来ました。
本番では、伴奏はピアノとMIDIで、子供達はほとんどがピアニカでメロディというちょっと大胆な編成で、でもおもしろそうです。ただ子供達、この曲知らないんだって。まぁ、F1も子供達が寝てから放映されているし、「運動会で聞いたことがある!」ってくらいだそうですが、大きくなってF1を見たときに「あ!」って思ってくれたら嬉しいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、『LUNAR』(SS版ですけど ^^;)の楽曲で惚れて、以来岩垂さんのファンとなっている者です。
「Truth」、懐かしいですね。確か80年代の半ばでしたっけ・・・・・・。私は今年23になりますけど、当時まだ保育園に通っていたか否かという頃で、元々は父が買ってきたレコードを聴いたのが最初だったのですが、彼はF1中継を好んで観ていたので、たまたまオープニングを観たときに、それのテーマ曲だということを知りました。私は物心の付く前から音楽を聴いて育った身で、当時のヒット曲から古いところで70年代にかけての色々な楽曲(洋楽も若干ながら含みます)を、休日は父がオーディオテープでクラシック(ショパンやグレゴリオ聖歌が主でした)をよく聴かせてくれたのですが、そんな私でもインストルメンタルは今まで聴いた事のないジャンルでしたから、斬新という意味でとても刺激的に感じたことを今でも鮮明に覚えています。T−スクエアの楽曲に出会っていなかったら、クラシックやニューエイジ、イージーリスニング(加えてゲームなどのBGM)などといったジャンルには、全く目もくれていなかったですね。
如月綾香
2004/06/02 00:44
[続き] クラシックを聴いていた事も大きいですけど、なによりあの頃に聴いたT−スクエアの楽曲に触れた事で、詞(うた)のない、旋律だけで『音』を味わい、楽しむ喜びを知る切っ掛けとなりましたから。そして数年を経て、『LUNAR』『グランディア』を通じて岩垂さんの楽曲に出会った運命、そしてこのような楽曲の更なる理解を深めたい気持ちが芽生えたことに、心から感謝したいです。将来は、自分でもそういった楽曲を作りたいですね。このコメントを書いている今でも、体が疼いて已みません。その前に、物書きと役者の方で芽が出るよう努力しないといけませんけどね(^^;
如月綾香
2004/06/02 00:45
どうも初めまして! いろいろと多才な方なのですね。役者だけは、セリフが覚えられないのでどうしても僕には出来ません。「ガラスの仮面」を読んだおかげでそういう世界にはとても興味があるのですが・・・。
僕自身は中学の時に聞いた渡辺貞夫さんのアルバムがインストで感銘を受けた最初かもしれません。小学校の頃から金管の演奏をしていたので、まぁその影響もありますが、ナベサダのポップな感じがとってもステキだと思ったんです。多分ラジオか何かで聞いて、レコードを買ってしまったと思います。
似たような感じでは、モーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」かなぁ。これもラジオで聞いて、すごく感激して、で、レコード買ったら(ベーム指揮)なんかちょっと違って(その後聞いたら、これはこれでとてもステキなのですが)、演奏会で聞いてもなんかしっくりこなくて、で、譜面も買って・・・、まぁはまりました。
岩垂
2004/06/02 04:12
Truthはいいですよね、聞くと燃えます!僕の場合は上の如月さんとは逆で、ゲーム音楽からインストに目覚めフュージョン、スムースジャズ、プログレなど聞いています。渡辺貞夫さんいいですよね、明るい爽やかな感じで。岩垂さんもいい曲書き続けてください。
photon
2004/06/05 00:56
photonさん、どうもです! ゲーム音楽からいろいろなインスト曲に目覚める人も多いですよね。お隣の韓国では日本語の唄が駄目だったためか、日本のインスト曲がとても人気で、カシオペアもとても人気でした。毎年コンサートも行っているようです。
岩垂
2004/06/16 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
Truth ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる