ALBORADA DEL GRACIOSO

アクセスカウンタ

zoom RSS 2003/02/10

<<   作成日時 : 2003/02/10 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JASRACの動きがすごいですねぇ。
〜〜〜
ダンス教室の音楽無断使用は著作権侵害と認定
 日本音楽著作権協会(JASRAC)の許諾を得ずに音楽著作物を無断で使用したのは違法として、同協会が愛知県内の7つの社交ダンス教室の経営者らを相手取り、音楽の使用の差し止めや使用料相当額など計約5100万円の支払いを求めた訴訟の判決が7日、名古屋地裁であった。加藤幸雄裁判長は被告側に演奏の差し止めと計約1750万円の支払いを命じた。
 同協会の著作権侵害をめぐる一連の訴訟で、ダンス教室を対象とした判決は全国で初めて。
〜〜〜
と、日経新聞からの抜粋です。音楽家としてその著作物(曲)を使用するお金を払ってもらえることは非常にありがたいんです。僕ら考えている時間とかはお金にならないですからね、ホント。どんな形でもサポートしていただけるのはありがたい。けれどどうだろう?やりすぎかな?今後レッスン料に「音楽使用料」ってのを別途に追加していくのでしょうかねぇ。まぁダンス教室もそれぞれに作曲家をかかえてみるのもいいんじゃないでしょうか? ね! 僕らも助かります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2003/02/10 ALBORADA DEL GRACIOSO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる